​新型コロナに負けない健康まちづくり

​高齢者が元気な町づくり

​新型コロナウイルスの対応に全力を尽くし、いのちと暮らしを必ず守ることが重要です。

​また、年を経ても安全・安心に暮らせる富士見町を実現していくことで、高齢者が元気な町にしていきたいですね。

70758274_2471105839881858_99813068998547

​町内事業者からの率先購入と

配達の仕組みづくり

新型コロナウイルスの危機に対応し、地域経済を維持していくためには、町内の事業者の商品・サービスを地域の中で積極的に購入、活用していくことが重要です。

スクールバス

農村地域で便利な公共交通

・富士見町には、すずらん号の他、スクールバスや農協の買い物バス、観光用のバス、福祉車両等様々な乗り物があります。また人を乗せる車両の他、荷物を運ぶ様々な車両も動いています。

・これらを組み合わせて、これまで以上により便利な公共交通の仕組みを早急に整備していくことが必要です。

体操.jpg

​食や運動等を通じた免疫力向上支援

新型コロナウイルスへの対応が長期化している中、家に閉じこもっているだけでは、健康の維持は難しくなります。これからは「免疫力」を高める運動や食事を進め、住民が健康で楽しく過ごせる工夫が求められます

買い物かご

​移動販売など寄り添い支援

・​富士見町には一人暮らしのおひとりがとてもたくさんおられます。

・車の運転ができなくなると買い物もとても大変になります。

・これからは、人が移動して必要な物を買いにいくだけでなく、モノが移動してそれを必要としていく人に届ける移動販売や宅配の仕組みも充実していくことが重要です。

​・この仕組みは地域の中での地産地消を促すことにもなります。

デジタルワークライフ

低所得者​、高齢者等への支援

​新型コロナウイルスの中で仕事を失ったり、収入が減少している人も出てきています。高齢者や障害者など地域での交流の場がなくなる中で孤立化している人も出てきています。このような方たちへの積極的な支援が今求められています。